HKハウス 西島Ⅲの家

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

木の温もりと吹き抜けの開放感 家事が捗る収納も魅力

HKハウス西島Ⅲの家は、床に桧、天井は杉と、国産の無垢材をふんだんに使用し、木のぬくもりを感じられる仕上げになっています。
1階にはLDKと腰壁でゆるく仕切った和室があり、一体感を感じさせながらも和室のくつろぎ感を得られます。
水廻りの収納を充実させることで、家事効率がアップし、スッキリとした暮らしができるようご提案しました。

外壁は火山灰からつくられたスーパーそとん壁W。
塗り壁と木製フェンスの温かな風合いをいかし、落ち着いた和テイストに仕上げました。
玄関の土間収納には、靴だけでなく、ベビーカーや三輪車、コートも掛けられるよう広くとりました。

LDKは、吹き抜け上部からもたっぷり光が降り注ぎ、デッキともつながって開放感たっぷりです。
キッチンには、オリジナルの木製建具を使用した3枚扉の収納棚。開ければ一目で見渡せて取り出しやすく、閉めればスッキリ。

リビングから洗面室への通路を利用したウォークインクローゼットは、リビング、洗面室両方からアクセスできることで、洗濯から片付けなどの家事がラクに。

子ども部屋はのびのび遊べる広いワンルームで、将来必要になれば家具などで仕切ることができるようにしています。