HKハウス 大窪Ⅱの家

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

高い基本性能を備えた自然素材の家

「以前の住まいが冬寒く、家の中の温度差が大きくて結露もひどかった」という施主様。
そのため、気密性や断熱性など基本性能にこだわったお宅が出来上がりました。
兵庫県産の木材を60%以上使用した環境共棲住宅で、かつエネルギーマネジメントなど最新スマートハウスの設備も備えています。1階は、広いLDKと子ども達がのびのびと遊んだり勉強ができる工作室があり、家事をしていてもその様子がうかがえるようになっています。眠っていた古材が象徴的に組まれ、5メートルを超えるホールは見どころです。内部は、全体におおらかで温かな空間になっています。

外壁は火山灰シラスの「そとん壁」を使用し、風合い豊かな外観に。屋根には10KWの太陽光発電システムを設置。パナソニックの最新のエコマネ対応の機器も設置しています。
外部は目隠しを考慮し、ブロック積みの上、サイプレイスの横張り。ウッドデッキの上には、木のフレーム(パーゴラ)を作り、夏にはこの上にすだれ等を置いて日除け対策も考慮しています。
広々とした玄関ホールから2階ホールにかけての吹き抜けは壮観。床はパイン材を使用、梁は解体時に出た古材を再利用しています。

リビングの床は木肌の美しいメイプル材、壁は調湿機能に優れた天然のチャフウォールを使用。梁には解体住宅の古材を再利用しています。
リビングに隣接した「工作室」はお子さまたちのお気に入りの部屋。建具で仕切ることも可能です。
キッチンからは、リビング・工作室まで見渡すことができ、家事をしながらでもお子さまに目が行き渡ります。

階段脇に造り付けた本棚に家族の本を集合させました。階段にちょっと腰かけて読書するのも楽しいです。

広いウッドデッキは、バーベキューなど大活躍。パーゴラを設けて日除け対策もバッチリ。

こちらのお宅は訪問見学が可能です。

■ お施主様の声

Q.家を建てようと思ったきっかけは何でしたか?

4人の子どもたちを、のびのびとした自宅で育てたいと思ったのがきっかけです。

Q.弊社をお知りになったきっかけは?

『兵庫の注文住宅』という雑誌と、インターネットのホームページで知りました。

Q.弊社に決めていただいた「決め手」何でしたか?

依頼先の選定は重要だと考えていたので、じっくり検討しました。
雑誌とネットで5社ほどを選び、毎週のように見学会に参加しました。最終2社に絞ってプランを提案してもらいました。
日置建設さんを選んだ決め手は、私たちの考えを丁寧に聞き、しっかり対応してくれると思えたからです。

Q.ご主人がこだわった部分はどこですか?

以前住んでいたマンションが、冬寒くて、家の中の温度差が大きく、結露もひどかったので、建てるなら基本性能のしっかりした快適な家にしたいと思っていました。熱効率が高く、全館均質な温度になるように、建物の形やプラン、換気システムにこだわりました。
将来の生活スタイルの変化に合わせて、リフォームしやすい家というのも希望しました。

Q.奥さまがこだわった部分はどこですか?

木の質感を生かした自然な雰囲気であること。古材を再利用した梁を提案してもらったのはうれしかったですね。また、こどもたちの生活に目が行き届くような間取りを希望。リビング横に「工作室」をつくってもらいました。おもちゃや道具類が片付けやすく設計されていて、子どもたちは毎日使っています。

Q.家づくりの感想はいかがですか?

じっくりやり取りしながら、自分たちの選んだものも取り入れてもらったり、現場にも毎週通って大工さんとも親しくなりました。大変な面もありましたが、労力を投入しただけの価値のある家になったと思います。

Q.住み心地はいかがですか?

素晴らしく快適で、入居後は家族みんなほとんど風邪をひきません。
外出先から帰宅すると、再び出かけるのが億劫になりますね。
電動開閉式天窓を吹き抜けの上、棟近くに設けたので、夏の熱気を効率的に排出でき、空調の効率がよいです。27℃に設定したエアコン一台だけで全館快適です。最新のスマートハウスシステムも導入し、防犯やエネルギーマネジメントに活躍しています。

■ インタビューを終えて(日置 尚文)

当社の取り組みを評価していただき、選んでいただいたこと、誠にありがとうございます。今後も、信頼に応えられるよう精一杯対応させていただきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。