BinO 西江井ヶ島の家

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

心地よい距離感と開放感 暮らしを楽しむためのボーナス空間

部屋を壁で仕切るのではなく、段差によって空間で仕切るため、家全体が開放的な一つの空間の中で緩やかに繋がるスキップフロア構造の家は、家族間のコミュニケーションを大切にし、家族の「絆」を深める空間を形成します。家族みんなが心地良い距離感で、どこに居てもお互いの気配を感じられる安心感もあります。

太陽の光や熱、自然の風を有効活用できる「パッシブデザイン」は、外からの涼風や無垢材の蓄熱効果など、自然のチカラで室内環境を底上げするので、わずかな冷暖房エネルギーで家じゅう隅々まで快適。

ゆったりスペースのキッチンには使い勝手の良いパントリーと大容量のキャビネット。
収納スペースは各部屋随所に設けています。各収納スペースただ広いだけでなく、物の出し入れのしやすさも考慮して設計。中の棚や引き出しなどは、各部屋の用途に合わせて配置しています。

スキップフロア構造によって、これまでデッドスペースだった場所有効活用。
趣味のための部屋、ウッドデッキなど自由に使える“ボーナス空間”が手に入り「住む人が描くライフスタイル」が実現可能に。

こちらのお宅は訪問見学が可能です。