HKハウス 稲美Ⅱの家

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

センターキッチンで家族が集う家

長期優良住宅「HKハウス稲美Ⅱの家」のLDKは、オープンな空間で、自然と家族が集うプランです。
プライベート空間(寝室・バス・洗面・脱衣所)は2階に集中させて、1階の空間は『くつろぎ』を重視しました。
また、小規模ながらご主人さま念願の「シアタールーム」もあります。北面に面したリビング階段は大きな窓を配し、安定した光と風が入るよう工夫しております。
外壁塗り材は弊社のお薦めでもある、高千穂シラスの「スーパー白州そとん壁W」です。自然素材100%で超長期メンテナンスフリー商品。基礎下には防蟻シート(バイオスASシート)を全面に敷きこみました。
バイオスASシートとは、防蟻、防水、基礎曲げ耐力向上(クラック防止)効果があるシートで、薬剤を使用しない、シロアリ対策で、300万円の保証も付いています。

基礎の配筋の完成後に、配筋検査を行い合格後、土間のコンクリートを打設しました。長期優良住宅で、耐震等級3のため、鉄筋の量も通常の家と違います。
また、高気密・高断熱仕様の性能を実証するため気密測定を全棟実施しています。
測定値(隙間相当面積=C値)は、大変良い結果でお客さまにも喜んでいただけました。

こちらのお宅は訪問見学が可能です。

■ お施主様の声

Q.日置建設をお知りになったきっかけは何でしたか?

新聞広告で知り、事務所を訪問しました。日置社長とお話して、たくさんある私たちの要望に「ついてきてくれそう」と感じたんです(笑)。事務所が整理整頓されていたのも好印象でした。「兵庫の注文住宅」という雑誌も見て何社か比較検討したのですが、やはり日置建設さんが一番いいと思ってお願いすることにしました。

Q.ご主人のご要望は何でしたか?

「シアタールームが欲しい」というのが一番の希望でした。専門の業者に依頼したら費用がとても高くなるのですが、日置さんはHKハウスの構造や性能を生かして、コストを抑えながら満足できるシアタールームを実現してくれました。

Q.奥様のご要望は何でしたか?

フルフラットのキッチンです。ショールームで見て、キッチンからリビング全体が見渡せるのがいいなあと思ったんです。カウンターの上に物を置きたくないので、余裕のある収納も希望し、パントリーもつくってもらいました。子どもが遊んだり、洗濯物をたたんだりする畳コーナーも希望しました。

Q.壁塗りなど、DIYにも挑戦していただきましたね。いかがでしたか?

2階の壁のチャフウォール塗りは全部DIYで行いました。友人にも手伝ってもらい、延べ7日間くらいかかりましたが、コストも抑えられるし、住んでからメンテナンスも自分たちでできるので、やってよかったと思っています。アプローチのレンガ貼りや、壁のエコカラット貼りも自分たちでやりました。エコカラットを貼ったあとは3日間筋肉痛が残りましたが(笑)。

Q.住み心地はいかがですか?

冬はファンヒーター1台ですぐに暖まり、暖まったあとはスイッチを切っても大丈夫なほど。夏は窓を全開すれば風が通り抜け、とても快適に過ごしています。シアタールームも活用していますよ。夜、子どもが寝てから夫婦でコーヒーとお菓子を持ち込み、のんびり映画鑑賞を楽しんでいます。

■ インタビューを終えて(日置 尚文)

当社の取り組みを評価していただき、選んでいただいたこと、誠にありがとうございます。
DIYに挑戦いただき自らの手を動かしたことで、T様の生活空間により愛着を持って過ごせていただけるのではないかと思います。
今後も、信頼に応えられるよう精一杯対応させていただきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。