『建築デザイナーに頼むと値段が高い!』と思って理想のマイホームをあきらめていませんか?
建築家は建物を「作品」とし、斬新さや作品としての完成度を重視するが故、デザインにコスト配分が多く取られ、家の基本性能のわりに高くなる傾向があります。確かに格好いいスタイリッシュなデザインの住宅ができますが「住居」として考えたとき、それだけのコストをかけて本当に満足のいく建物ができるでしょうか?

建物の耐震性能・断熱性能・間取り・住みやすさ・メンテナンスの良さ等、家の構造面や性能面を重視しつつ『デザインにこだわりたい!』『あまりコストはかけたくない!』 という方ににピッタリ!のプランをご提案。
それは”弊社と建築家とのコラボレーション”です。

ファーストプランから始まり、意匠・デザイン・詳細収まり・商品・色合い決定等、建築工事にかかるまでの打ち合わせ、スケッチパース、住宅模型、図面作成に至るまで「建築家」と行い、「弊社側」で構造検討、コスト提案についてはサポートしていきます。

■費用について

ファーストプランまでは無料です。そこで、無理な方はお断りいただいでもOKです。
気に入っていただくと、設計契約をさせていただき、先に進めます。
基本設計費 50,000円 デザイン設計費 20,000円/坪(35坪以上)で提案が可能です。

■建築家の作業内容について

ファーストプラン、基本設計(平面図・立面図・スケッチパース)、打ち合わせごとに必要なスケッチパース、住宅模型、図面作成(平面図・立面図・断面図・平面詳細図・一部展開図)です。確認申請費は、300,000円別途必要となります。
デザイン・図面が決まれば、あとは弊社で構造検討、性能検討(弊社のオリジナル工法・HKハウス仕様)お見積り、工事管理、引き渡しまで責任を持ってさせていただくため、デザイン設計費を抑えることができます。

当社がデザイン設計の依頼をしている建築家『スペースプロ』の岡田俊彦氏とのコラボで建てたデザインハウスの一例をご紹介します。
(※スペースプロ岡田俊彦氏のプロフィールはこのページ下部に掲載しています)
その土地、その環境に合った構造をお客様のご要望と照らし合わせて、密なお打ち合わせを重ねて、建築家・日置建設・お客様が一体となって作った自由設計のオリジナルデザインハウスです。

『明石の海辺で景色のいいところを探して欲しい』との施主様のご依頼があり、敷地の条件をある程度固めるためにヒアリングを行いました。

・ 車が2台以上置けること
・ トイレ以外の場所からは、海が見えること
・ 海は前だけではなく、横方向にも広がって見えること
・ そのほか、寝室2以上、広めのテラス・・・etc

これらの条件を満たす立地探しからデザイン設計までを『海の眺めを独り占めできる家』というテーマのもとに手がけた家です。

これらの条件を満たす立地探しからデザイン設計までを『海の眺めを独り占めできる家』というテーマのもとに手がけた家です。
施主様からヒアリングした条件の家を建てる土地を不動産屋に探してもらうところから始めました。その条件を伝えるために作成したのが下の図です。
結局、更地では見つからなかったのですが、メーカー住宅の中古木造3階建てが建っているところを解体して、そこに建設することになりました。

■広々としたリビング

開口(窓)は“狙い”を持って設計しなければ、その場所の長所を活かすことはできません。
このお家の場合、海に面した土地環境を最大限に利用して、施主様のご要望にもあった「横方向にも海が見える」シチュエーションを演出しました。

■リラクゼーションルーム

リビング同様、開口部を広く持った部屋は、時間を忘れてリラックスできる癒しのお部屋です。潮の香りと心地良い風を受けながら、読書に没頭したり、物想いに耽ったり・・・ 。

■バスルーム

目の前に広がる海を眺めながら、ジャグジーにゆっくり浸かって、一日の疲れ癒す・・・。
贅沢な時間の使い方だと思いませんか?
この土地の環境を活かせたからこそできる、贅沢で豊かな空間です。

■海を一望できるウッドデッキ

友人や仲間を呼んで、シックな雰囲気のパーティーを開いたりご夫婦・ご家族だけでのんびりと海を眺め風を感じながら大切な時間を過ごしたり、窓の向こうに広がる景色を堪能しながらゆったりとした時間の流れを楽しめる空間ができました。

国土交通大臣登録 一級建築士 第222886号
・1960年 3月 兵庫県明石市生まれ
・1983年 3月 神戸大学工学部環境計画学科卒業
・1989年 2月 一級建築士登録
・2004年 3月まで㈱梓設計に在籍
・在職中にポートライナー神戸空港駅等、デザインコンペ当選多数
・2004年 9月 「スペースプロ」一級建築士事務所開設