HKハウス本多聞の家 神戸市 Y様邸

Q 家づくりのきっかけをお聞かせください。

(奥様)築38年の家をリフォームして住んでいたのですが、冬がとても寒い上に、洗濯などの動線が悪く、子育て中なのに子どもに目が行き届かないのを不満に思っていました。豪雨をきっかけに雨漏りが発覚したので、建て直しを決意したんです。

Q 依頼先探しはどのようにされましたか?

(奥様)はじめは大手の住宅展示場を回ってみましたが、家づくりの知識がないので、友人に教えてもらった「家づくりセミナー」に参加しました。そこで気密・断熱性など性能が大事なことを知り、いいなと思う依頼先をネットで探したんです。そこで見つけたうちの1社が日置建設さんでした。

Q 完成見学会にお越しいただきましたね。いかがでしたか?

(奥様)「今までに見た家じゃない!」と驚きました。エアコン1台で家じゅう暖かいのもいいなと思いました。

(ご主人)僕はもともと吹き抜けは要らないと思っていたのですが、見学会で空気の循環や家族のつながりなどを体感し、吹き抜けの概念が変わりました。木をたくさん使った雰囲気も良かったですね。

Q 弊社に依頼いただいた決め手は?

(奥様)他社にも見積もりを依頼していましたが、契約を急かされたり、割引交渉されたりして面倒だなと思っていたんです。日置建設さんは1回目のラフプランでドンピシャ、求めている図面が提案されました。気密・断熱性もこだわっているし、子どもも、夫もアレルギー体質なので、健康住宅というのもいいなと思って決めました。

Q プランではどんな点にこだわりましたか?

(ご主人)リビングを広く、というのは2人の希望でした。僕はその他に2階にロフトをつくりたいということ、浴室内部の色にこだわりました。全体的には木の床や天井と白い壁のイメージを希望しました。

(奥様)LDに子どものスタディスペースをつくること。今は子どもは2人ですが、将来3人になっても並んで使える広さを希望しました。室内干しができるように、洗面脱衣室やリビング、2階ホールなどに物干しキットを設置してもらいました。キッチンのパントリーや玄関のシューズクロークなど、収納も希望。キッチンはショールームをあちこち見て、木を使った「ウッドワン」のシステムキッチンや、大容量の「ミーレ」の食洗機に決めました。

Q 悩んだ点はありましたか?

(奥様)外壁の素材と色にとても迷いました。最初はガルバリウム鋼板のネイビーの縦貼りを考えていたのですが、何かニュアンスが違う。そとん壁にしようかなど、悩んでいたところ、日置建設さんが横貼りのガルバリウム鋼板を提案してくれて、「これだ!」と決めました。マットな色合いが気に入っています。

Q プランニングや施工中の感想をお聞かせください。

(ご主人)大手の住宅会社ではある程度、パッケージ化されていますが、日置建設さんは細かい注文まで聞いてもらえたので、隅々まで希望が叶いました。吹き抜けの位置も、いろんなパターンを出してもらいましたし、色々わがままを聞いてもらいましたね。TV台もつくってもらったのですが、高さを階段のステップに合わせるなど、細かい調整にも感激しました。

(奥様)プランニングは設計士さんと相談しながら進めましたが、値段との兼ね合いも考え、変更も快く受け入れてくれたのでありがたかったです。工事中は隣の実家に住んでいたので、よく現場を見に来ましたが、大工さんが丁寧に造作部分をつくってくれているのを見てとてもうれしく感じました。

Q 住み心地はいかがですか?

(奥様)まだ寒い3月に住み始めましたが、床下エアコン1台で家じゅう暖かく、寝るときも全然寒さを感じませんでした。真夏はずっと冷房をつけっぱなしなので、帰宅時も涼しくて快適でした。2階からも声が届くので、どこにいても家族の気配が感じられるのもいいですね。そしてもとの家より明るいのにも驚いています。

(ご主人)ほんとに、もとの家と間取りはそんなに変わらないのに、明るくて広く感じられます。エアコンはつけっぱなしでも、光熱費はそんなに気になりません。洗濯物も室内で「こんなに乾くのか!」と思うほどよく乾きますね。かといって空気が乾燥しすぎるわけでもなく、自然素材の調湿性を実感しています。とにかく目に入る木の家の景色が好きなので、家にいるとホッとしますね。

Q これから家づくりをする方へのアドバイスをお願いします。

(奥様)家づくりのおかげで夫とすごくよく会話しました。意見が食い違うこともありましたが、きちんと話すと「それもいいな」と思えたりします。あと、見学会などでいろんな家を見るのも役に立ちますね。インスタグラムの写真なども参考になるので、活用するといいと思います。

(ご主人)家づくりは「相性」も重要だと思います。うちは日置社長とも設計士さんとも相性が合ったので、気持ちよく家づくりができました。いろんな会社に行って人に会ってみることが大事じゃないでしょうか。大手よりも地域の工務店の方が、身近に家づくりを体験でき、オリジナル感もあっていいなと感じました。

■インタビューを終えて(日置 尚文)

建て替えと言うことで、以前から住まれていた家との違いを実感し、住み心地もご満足いただけたようで、大変うれしいです。
また、これから家づくりを考えている方へのアドバイスもいただき、今後の施工業者さん探しや進め方など参考になると思います。
今後も健康で快適な暮らしをサポートさせていただきながら、アフターメンテナンスもしっかりと行いますので、よろしくお願いいたします。