HKハウス 狩口台の家

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

音楽と共に暮らす家 with 明石海峡大橋

1階音楽室を中心に、2階と3階からの明石海峡大橋の眺望を細部までこだわり抜いた住宅です。
南面に取付けた特注サイズのFIX窓を筆頭に、サイズ・位置・取り付け高さなどお施主様とcm単位で1枚1枚検討を重ねました。広々としたインナーガレージ、吹き抜けと相まって大空間のLDK、眺望最高の3階主寝室と見どころ満載です。内壁にはエスタコウォールという、ヨーロッパ漆喰を使用し、一部はお施主様ご自身で塗られています。白色そとん壁、兵庫県産淡路洋瓦の組合せによる洋風アレンジも一見の価値ありです。

青空と緑が似合う、南欧プロヴァンス風の外観。
兵庫県産淡路洋瓦と白色そとん壁の組合せが美しく、目を引きます。

明るく広々としたLDKは、キッチン⇔リビング⇔パントリーと回遊できる動線が便利です。

すっきり美しい玄関。インナーガレージにつながり、雨の日も快適です。

南側の窓から望む明石海峡大橋が圧巻です。眺望には特にこだわり、お施主様と一枚一枚、現地で検討を重ねました。

ご自身で漆喰壁を塗られた防音室。
音楽好きのお施主様ご家族が、近隣を気にせず思いっきり音楽を楽しんでいただけるよう工夫がたくさんつまっています。

様々な床仕上げが目を引く3階はプライベートフロアとして、収納と使いやすさを考えてプランニングしています。

こちらのお宅は訪問見学が可能です。

■ お施主様の声

Q.家づくりのきっかけは何でしたか?

妻はピアノ、私はサックス、子どもたちもバイオリンやチェロを演奏するので、マンションに防音ルームを設置していました。心置きなく音楽が楽しめる家にしたいと思って、家づくりを考えました。

Q.弊社をお知りになったきっかけは?

近所で建築中の家を見て興味を持ち、見学会に参加してみました。それまではハウスメーカーの家を見ていたのですが、質感が気に入らなかったし、中古住宅も考えましたが、防音工事を追加しなくちゃいけないし。日置建設さんで思い通りの家を建てるのが一番いいな、と思ったんです。

Q.弊社に依頼していただく「決め手」になったのは何でしたか?

自分でざっくり間取り図を描いていたんですが、他社に相談しても制約が多くて実現できないと言われたり、オプションで費用が上がると言われたりしたんです。でも日置建設さんは話をきちんと聞いてくれました。

Q.こだわった点をお聞かせください

眺望にこだわりました。どこからでも明石海峡大橋や海が見える設計です。あと、ガレージはビルトインにし、オーバーハングのシャッターにもこだわりました。

Q.DIYで壁塗りなどをされたんですね。

はい、音楽室の壁の漆喰塗りは自分たちでしました。いろんな塗り方をしてみたり、木のピースを埋めたりして、楽しかったですね。家族で塗ったのでいい思い出になりました。みんなの手形をつけたのも、いい記念になりました。LDの床のオイル塗りを自分たちでしたのもよかったです。

Q.施工中、感じたことがあれば教えてください。

プロの作業の速さ、また一日の仕事おわりの清掃がきちんとなされているので安心しました。

Q.住み心地はいかがですか?

気密性や断熱性にはあまりこだわっていなかったんですが、住んでみて性能の高さを実感しました。音楽室の防音性能も高くて、妻がピアノを弾いていても2階のリビングには全く聞こえません。家族みんなで音楽を思いっきり楽しんでいます。

■ インタビューを終えて(日置 尚文)

ご主人のご希望の間取りから細かな部分へのこだわりもしっかりと図面に盛込み、防音性能や気密性能、断熱性能までしっかりと考慮した計算で設計しました。その性能が発揮できているか工事中も楽器を持ってきて確認していただいたり、気密測定に立ち会っていただいたりして、M様が納得のいただける建物が完成しました。
その他、DIYで壁塗りや床のオイル塗装をしていただくことで、御自身でメンテナンスも簡単にしていただけるようになったのではないでしょうか。今後ともしっかりとサポートさせていただきますので、宜しくお願い致します。