HKハウス住吉Ⅲの家

オリジナルは想いから ~合掌と薪ストーブ~ 

「ソファに座って、畳に座って、ダイニングテーブルに座って、キッチンに立ちながら、薪ストーブを眺められる家にしたい。」そこが原点でした。
建築関係のお仕事をされているご主人こだわりの構造材現しの天井と合掌屋根でのお出迎え。
いかにしてキレイに見せるか、細部、そして高さ、お施主様ご家族のこだわりがたくさんつまっています。